ある時はカラーセラピスト、ある時は母、ある時は一人の人間として、日々の出来事や感じた事を、愛情たっぷりのメッセージと共に綴り、活動情報も送ります。


by euphoria_383
カレンダー

<   2011年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

浄化と美の旅 Part⑧

              今日で8月も最後ですね。

          夏休みも最後です。やり残しはないですか?

      さて、今回で、浄化と美の旅も終わりです。

         最後のオススメスポットは・・・・

     大分にある、『 香りの博物館 』 です。

e0159905_11254133.jpg


              沢山の香水が展示してありました。

                          これ凄くないですか?

e0159905_1126419.jpg


                              純メントールです。
                           見てるだけでス~ス~しちゃう。

   いろいろ展示してあって、マリリンモンローの香りもありました。

      実は、お楽しみがあって、                  

        ここで、自分だけの香りを作りました。

e0159905_11251079.jpg
  

          トップノート・ミドルノート・エンドノートより好きな香りを選んで

     自分で好きに、調合していきます。

そして出来上がったのがこちら

e0159905_1134821.jpg


                       フレッシュフローラルの香りです。

                           香らせてあげられないのが残念です。

 二男も自由研究の宿題の為、一緒に作りました。

     男性は、男性用でちゃんと香りがあるんですよ。

 出来上がりは、彼の方が、甘くて、バランスのとれた、とてもいい香りのような・・・

   でも、良いお土産になりました。

      自分だけの香りって、なんだかリッチな気分にしてくれますよね。

   女性同士でゆっくり過ごすにはとても素敵な場所です。

                      是非又行きたいな。

e0159905_11422358.jpg
  

     

     
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-31 11:51 | ダイアリー

浄化と美の旅 Part⑦

              今日は、珍しい温泉を紹介しますね。

      大分県竹田市直入町大字長湯 にある

                     ジャ~ン

e0159905_9564088.jpg


                             「 ラムネ温泉 」 で~す。

       行ったことあります?

    実は長男が、慢性皮膚炎で、どこか、良い温泉はないかな~!?と探していました。

 炭酸水素泉がいい!!と言うのは知っていたので、そこにターゲットを絞って

 ネットで調べてみたら、なんと、ここが出たんです。

  次の宿の途中だし、ちょうど良かった。

      ここは、日本一の炭酸泉 「 長湯温泉 」内にある立ち寄り入浴施設で、

32℃の低温ながら、血行促進作用により、体内から温めてくれる、

高濃度天然炭酸泉です。

 ミネラルたっぷりの42℃の温泉もあり、全て源泉かけ流し。

  貧血にも良いんですって。

   入った瞬間、プ~ンと鉄の匂いが・・・

  適応症としては、沢山あり過ぎて、書けません。 詳しくはHPをご覧ください。

   入浴料は、大人500円  3歳~小学生200円 3歳以下無料

            安いでしょ。                          

    入って暫くすると、ボコボコって、泡が沢山体について

  隣のおばちゃん曰く

     悪い所に沢山泡がつくとか。。。。

           泡に包まれて、効いてる~!!って感じです。

        腕に着いた泡で、字が書けるんですよ。その位すごいの!!!

            上がったら、肌すべすべ。

         外に引いてある温泉水を飲んだら、「 シュワ~!! 」

        最初は、??、癖がある??って感じだけど、やみつきになる味かも。。。。。

              お持ち帰りOK!!なんですって。

       みなさん、ペットボトルに汲んでらっしゃいました。 

    入って見たくなったでしょ。   是非オススメ、スポットの1つです。
    

 建物も変わっていて

e0159905_101310.jpg


                  こんな感じ。

 受付を済ませて入ると

e0159905_102974.jpg


                          なんと、モダンな造り

                          建築家の藤森 照信先生作 だそうです。

  ここの長湯温泉は、ドイツの温泉療養都市 バートクロチンゲン市と交流があるらしく、

 ドイツを意識されたのかな??

     半日でも、ゆっくり浸かっていたい。  そんな素敵な珍しい温泉でした。

           皆さんも機会があったら、立ち寄られてみてはいかがでしょう。

              ちなみに、宿泊施設もあります。

                 美の旅は、まだ続きます。。。

                   次のスポットは・・・・・・・

   


                     
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-27 10:37 | ダイアリー

浄化と美の旅Part⑥

         今日は、高千穂峡をご紹介しますね。

e0159905_20142299.jpg


  高千穂峡は

   約12万年前と9万年前の2回、阿蘇山の火山活動の際、流れ出した溶岩流(火砕流)

                           を5ヶ瀬川が、浸食した浸食谷です。

    ここは、よく、写真やテレビでご覧になってらっしゃるのではないでしょうか?

e0159905_20135848.jpg


               かの有名な  「 真名井の滝 」 です。

             日本の滝100選の1つです。

                         雨で川の色が、濁っているでしょ。

   この日、本当はボートに乗りたかったのだけど、あいにくの雨で、増水してて

  ボート乗り場まで、水に浸かっていて、残念だけど、中止でした。

   次は、

e0159905_20224241.jpg


e0159905_2023768.jpg


                   遊歩道の対岸にそびえる 「 仙人の屏風岩 」です。

                       高さ70M

    次は

 
e0159905_20245522.jpg


                        おのころの池

 そして、

 
e0159905_20253178.jpg


                             月形 日形

        「 玉垂れの滝 」の上にある半月の岩形を月形という。

   須佐之男命は、神々に裁かれて惨めな姿で、高天原から、出雲へと降りて行くのですが

 その時のお詫びの証として、天照大神を太陽として、日形、自分の光は月の半分以下だと

 三日月を掘るのです。

  江戸時代の記録には、日形、月形とも絵図にあるそうですが、今は、月形だけが残っています。

       約7Kmの遊歩道で、私と姑は、5Km位のところで断念をして

   息子と主人は、最後まで行きました。

    観光客が多くて、路が狭いので、ゆっくり立ち止まって見るという感じではなく、

  人について歩く状態でした。

    観光マップには、まだ、見せ場があったようですが。。。。

  「 ハートの岩 」も見損ねています。

     我々は、高千穂神社に車を止め、そこから何キロだろう。高千穂峡まで。

  シャトルバスが出てるらしいけど、その日は、何故かお休みで、歩いた歩いた。

    知らないから、どこだろう。どこだろう。まだかね。と言いながら歩いたけど、

  距離を知ったら、絶対に歩いてないと思うわ。

  実は 朝から

   天安河原~高千穂峡まで、大体半日で、1万歩(姑の万歩計で)歩きました。

  雨にも濡れ、かんかん照りにも会い、極端なお天気に見舞われました。

      かなり、記憶に残る旅でした。

     これで、高千穂の旅は終わりますが、皆さんもぜひ1度、神話の空気を吸いに

   いらしてみて下さい。

     いつか、ユーフォリアのファミリー総出で、スピリチュアルな旅と題して

    ツアーを組んで、みなさんと歩きたいです。

      どなたか、協力をお願~い!!001.gif

       さぁ、スピな心の美の旅の後は、体の美を磨きます。

                         次に向かった先は・・・・・・・
 
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-25 20:53 | ダイアリー

浄化と美の旅 Part⑤

         毎日が、雨の冴えないお天気ですが、

      そんな中、お風呂に入っていたら、雨音と同時に秋の虫の鳴き声が。。。

      さっそく 秋を感じました。

        さて、スピリチュアルな旅も終盤

      今日は、高千穂神社を ご紹介しますね。

  
e0159905_2057836.jpg


            ちょっと冴えない写真でごめんなさい。 手前を歩いているのは、姑です。

        こちらが、かの有名な、高千穂神社です。

    平安時代以来、1200年以上の歴史を持つ古社です。

         主祭神は、高千穂皇神(たかちほすめかみ)と十社大明神 

    ここは、言い伝えの物が多くて、神主さんに、ちょっとだけお時間を頂いて

   案内して頂きました。

     さっそく、有名な、“ 沈め石 ”

   
e0159905_2124099.jpg
 

      これは、触ってはいけないものなんですが、手をかざすと

     すごいパワーを感じました。

       うちの息子2人と私は感じたのに、旦那様はというと・・・・・(汗) 

    この石は、平和を願って、争いを鎮めるために、ここに埋められたそうです。

   そして、次に一段と目を引くのが

    
e0159905_21124037.jpg
 

                         夫婦杉

                      なんと 大っきーの。

e0159905_21132865.jpg


                     見てみて。根元が繋がっているでしょう。

           そこから、“ 円満 ” ということらしいです。

  この杉の木の周りを右回りに3回、手を繋いで歩くと、一生

家族円満、夫婦円満、子孫繁栄 でいられるとか。

     私達家族も、恥ずかしいけど、旦那が、嫌がるのを無視して、

   旦那 → 二男 → 私 → 長男 の順で手を繋ぎ歩きました。

    この順番、意味深~~~

 それから、 境内で“ えんむすび ” のお守りを買いました。

 勾玉に色が付いているものなんですが、

              実は、旦那や子供たちに、凄い事が・・・

     旦那は、紫が好きで、「 紫、来い!!」 と引いたおみくじ、開けてみてビックリ

            『 紫・・・勝負の縁 』 と書いてあり、ガッツポーズ!!

     そして、二男、オレンジが好きで、

          「 友人に縁が 当たります様に・・・ 」 と引いて開けてビックリ

            『 オレンジ・・・友人に縁 』 

      実は、オレンジが友人に縁という事は、知らなかったんです。

   ただ、オレンジが好きで、友達を大切にしたい気持ちから言った言葉が、

                な・なんと、一致したのです。

  そして、長男は、ブルーが大好きで、引いて またまたビックリ!!

          なんと、『 スカイブルー・・・勉学に縁 』 だったのです。

       3人、「 おお~!! 」 と言いながら、鳥肌もんでした。

   いよいよ私の晩

         私は、雑念を捨て、

             「 自分に今必要としているメッセージを下さい。 」 

                               とお祈りをして引きました。

          すると・・・

   『 スプリンググリーン・・・健康に縁 』 が出ました。

    そっかぁ。“ 自分を大切にしなさい。 ” という、メッセージなのね!!

  と、納得。   その勾玉が、こちら。

e0159905_2136995.jpg


   そして、おみくじをひいてみると

     なんと、今の私にふさわしい有り難いお言葉が・・・

e0159905_21373083.jpg


       いつでも読めるように、大事に持って帰りました。

   なんとも、ビックリさせられました。

              その感動を持って、次は、高千穂峡へ、出発!!



   
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-23 21:52 | ダイアリー

浄化と美の旅 Part④

          彼女とお別れして次に行った先は

            くしふる神社 です。

       最初は、くるぶし? うん?? くるふし??

          いや、違う!!

             “ くしふる ” でした037.gif

 この神社は、結界が張られていなく、くしふる峰の中腹にある神社です。

 
e0159905_1047456.jpg


e0159905_1047271.jpg


     鳥居をくぐった瞬間、太陽の光が、差し込んできました。

e0159905_10483831.jpg


             あ~、やっと、受け入れて頂いたんだな。 感謝します。

e0159905_1046143.jpg


        そして、長い長い階段を上がっていきます。

  
e0159905_1051385.jpg

e0159905_10522642.jpg


   この祭神は、ニニギノミコト・アメノコヤネのミコト・フツヌシノミコト

   アマノフトダマノミコト・タケミカヅチノミコトなどが、祀られております。

 古事記によると、

   「 日向の高千穂のくしふる峰に 天降(あも)りまして・・・」と記されています。

 そして、天照大御神の孫である、ニニギノミコトの降臨の地と伝えられる聖地の1つで

 江戸時代に、くしふる峰をご神体として祀り、1694年に創建された

高千穂88社の1つに数えられています。

  ここは、とても、女性的で、柔らかなエネルギーに包まれている所です。

   杉の樹の大きさに、上を見上げて、口が ぽか~ん

 本当は、遊歩道を歩いていくと、「 夜泣き石 」 なるものがあったそうなんですが、

見逃してしまったぁ~!! 残念。

   あっ!!そうそう、天安河原で出逢った彼女から、メールが来て、

 彼女は、このくしふる神社で 涙が沢山出たそうです。

  いろいろ調べてみると、ここの神社によばれた方は、多かったですよ。

 ここも、かなりのパワースポットだったようです。

   宮崎に行かれる際は、こちらの神社にも どうぞ、寄ってみて下さいね。

           次は、高千穂神社と高千穂峡へと歩みをすすめます!! 

      高千穂神社で、またまた、ミステリーが・・・・・・           
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-22 11:16 | ダイアリー
            お参りをして、暫く景色を見て、

     来た道を戻っていた時の事。

       私たちの後ろに、若い女性が。。。

      そして、石橋の写メを撮られて、ご自分もその石橋に立って

    氣を感じでらっしゃいました。

     この人何者??という好奇心で話しかけてみる事に・・・

  私:「 何か、感じられますか? 」

  彼女: 「 ええ。空気がここだけ全然違いますよね。」

  私:「  私、レイキをするんですが、あなたは・・・?」

  彼女: 「 そうなんですね。私の友人も多数、レイキしていますよ。」

             私は、レイキでは、ないんですが〇〇というのをやっていて・・・」

  私: 「 もしや、福岡の? 」

  彼女 : 「 ええ、そうです。ご存知ですか? 」

  私 : 「 ええ、私の知っている方もそこに。。。」

  彼女 : 「 えっ!?どなたですか?」

  私 : 「 〇〇さんです。 」

  彼女 : 「 私、その方知っています。私、山口なんです。」

  私 : 「 私も山口の周南市から来たんです。あいにくの雨で・・・」

  彼女 : 「 ビックリですね。こんなとこで、山口の方に会えるなんて。

                  この雨もきっと、意味のある事なんですよ。

            一人でも、どうしてもここに来たくて。。。

         そしたら、雨でしょ。きっとこの雨も意味のある事なんだな~!!

                                と、思っています。」

    彼女の笑顔と、その言葉を聞いて、雨が素敵に感じられました。

         一番のパワースポットで、彼女と出逢うなんて

                   何か、不思議なものを感じます。

     ましてや、私の知人を知っているなんて。。。

                彼女から、お名刺を頂き、又会えるといいですね。

       と、お別れをしました。

  歩きながら、これにはどんな意味があるのかな~?と、思いながら

                         次のスピリチュアルスポットへ。

                    
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-21 21:39 | ダイアリー
            朝起きて、空を見上げて見ると・・・・・・

       雨、止んでる!!

           「 やったー!!行けるじゃん!! 」

         と、思った瞬間

            “ ザァー ”

          猛烈な雨が降り出した。

    でも、どうしても、天安河原には行きたい。行かせて下さい。。。

   家族で話し合った結果、

         『 せっかくここまで来たから悔いの無いように行こう!!』 という事に。

  土砂降りの中、天岩戸神社へ、お参りをした。

    そして、いよいよ天岩戸神社の裏参道より、天安河原までは、徒歩で10分程度。

  
e0159905_20102429.jpg
 

   渓流沿いの歩道を進んで行くと

    最高ランクのスピリチュアルスポット、石橋が見えてきました。
e0159905_2012623.jpg


    江原啓之さん曰く

     「 ここは、かなり強いパワースポットだから

        30分でもいいから神聖な気持ちになって、自分と向き合いなさい。

     僕は、いつもこの下で、禊(みそぎ)をしています。 」 と。。。

  そして、息子と立って、パワーを感じてみました。
e0159905_2015368.jpg


              川の流れる音、鳥のさえずり

   一旦そこから、歩みを進めていくと、ガラリと空気が変わります。
e0159905_20194845.jpg


     ここに来られた方が、願いの数だけ、石を積み上げています。

    その数の多さに、ビックリしたのと、これだけの数程、想いがあるのだと、

  その中に、苦しみもあるのだと。。。

  そして、到着
e0159905_20231526.jpg


  八百万の神が祀ってある

   社殿に向かって、一礼をし、

   「 やっと、来れました。 」

 と、言った瞬間・・・

  涙が止めどもなく溢れ出し、ウォンウォンと声を出して、泣き始めたのです。

 それも、嗚咽(おえつ)がつく位に。。。

   恥ずかしいけど、止まらないんです。 

私は、身内の旅立ちの時でも、こんな泣き方はしないのに。

  自分でも、泣きながら、不思議でした。

   今思えば、神様の愛に触れたような感覚で、何もかも包んで頂いたような

 胸をおかりしたような、そんな安心感と喜びかな。。。

  でも、これは、きっと心の浄化だな、とも思いました。

    そして、ユーフォリアのファミリーの皆様の思いも、一緒に浄化して下さっている。

 そんな風に感じていました。

  だから、思いっきり泣こう!!と思い、神様に甘えました。

   周りの参拝客は、私の泣き様に、さぞビックリした事でしょう。

  そして、数分、やっと、心が落ち着き始め、涙も出なくなってきました。

    「 ありがとうございました。 感謝致します 」 

 と、お礼を言い、もう一度、石橋へ

   すると、そこで・・・・

     この続きは、又明日。。。。

   
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-20 20:40 | ダイアリー

浄化と美の旅Part①

       さて、始めましょうかね。

    車が、高千穂の土地に入った瞬間から、土砂降りの雨

     まるで、歓迎を拒むかの様なゲリラ豪雨並みの、勢いでした。

   『 来たのはいいけど、やっぱ、まだ早かったんかなぁ?? 

                    呼ばれてなかったのかねぇ』と・・・

    着いたその日に、天岩戸神社にお参りする予定が出来ず、

                  旅館の中で、空を見上げるばかり・・・

    天気予報は、明日も雨・・・

      家族旅行で、雨にあたったのは、これが初めてでした。

   これも意味があるのでしょうか!?

    旅館のはからいで、高千穂神社で、

  夜神楽観賞があるというので、それを見に行くことにしました。

   行ってみると、人人ひと・・・

  では、ここで、ちょっと、神話に触れておきますね。

    ~ 日向神話より   天岩戸のお話 ~

    世界の陽性と正義と平和を象徴する太陽の神、天照大御神(アマテラスオオミカミ)は、

   荒ぶる神、須佐之男命(スサノウノミコト)の乱暴ぶりに耐えかねて、怒って岩戸の奥に

 隠れてしまい、世は闇と閉ざされてしまった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ここから、舞が始まります。

    そして、4部形式で、

     (1) 手力雄の舞

          手力雄命が、天の岩戸を探し出すため、静かに音を聞いたり、考えたり

         する様子

     (2) 鈿女(うずめ)の舞
     
          所在がはっきりした所で、岩屋より、面白おかしく舞って、誘い出す

         様子。

           ちなみに 鈿女は、芸能の神だそうです。

e0159905_17103430.jpg


     (3)戸取りの舞

         手力雄命が、岩戸を取り除く舞

           この岩戸をほおり投げて、行った先は、長野の戸隠神社です。
         凄いパワーですね。

     (4)御神体の舞

         イザナギ・イザナミの二神が、酒を造って仲良く飲みながら、夫婦円満を

          象徴している様子

     最後の舞は、腰ふりダンスもあり、皆大笑いでした。

e0159905_17105769.jpg




      子供たちは、最初お面に怖がっていましたが、近寄って来ない事を知ると

    安心して観ていました。

           文化に触れる良い体験でした。

       雨が、小降りになったような。。。

   旅館に着くと、そばぜんざいを御馳走してくださいました。

            美味しかった。感謝です。

        さて 明日はいよいよ

     最高のスピリチュアル・スポット天安河原へ 

                 行けるかなぁ~?????

                     神様~~~

 

   




  




   

   
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-19 17:07 | ダイアリー

浄化と美の旅

             ただ今、浄化と美の旅を終えて

                無事、戻ってまいりました。

           ユーフォリアのファミリーの方々の重荷も一緒に取ってきましたよ!!

           何とも不思議な体験もしましたので、

          明日から、綴ってまいりたいと思います。

            では、お楽しみに。。。
e0159905_222258.jpg
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-18 22:02 | ダイアリー

心の浄化旅

        明日から暫く、神々が降臨されたとされる日本神話で有名な、

      宮崎の高千穂に行ってきます。

        足を踏み入れてもいいと許可が下りたのかは、まだ分かりませんが。。。

     今晩、明日行くことを、報告して床に就きます。

         又、浄化の旅を、ブログでお伝えしていきますね。

            無事に、着けます様に。。。

         では、みなさん、暫くの間

               おさらばへ~001.gif

       
[PR]
by euphoria_383 | 2011-08-14 22:24 | ダイアリー